ページ: << 1 ... 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 >>

白カビソーセージ第2弾

パーマリンク 2006/11/12 22:17:08 著者: dolce-vita メール
カテゴリ: 日記, 食関連
先週、お出かけした荘川方面は今日、吹雪いているそうな・・ 秋からあっという間に冬に;) 白カビ購入できなかった話をしていたら 関市にハム屋あるよ。と 日曜に行くから行く?と聞かれ 即答! 「連れてって!!」 本日、私運転。娘後ろで 「出~発!」 うわさによると、このお店、こだわりのご主人話で1時間は帰らせてくれないそうな:>>。 メッゲライ・トキワというドイツの名前のお店。 正式にはMetzgerai TOKIWA 田んぼの中にあったのよ。 ご夫婦二人できりもりするお店は所狭しとハムやソーセージ、真空パックのラムチョップやチーズなど。いっぱい!!!! キャ=―(≧∀≦)ゞ―天国♪ なのに

「1時間前に売切れました」

|||||/( ̄ロ ̄)\||||||| 「名古屋から来たお客さんで・・・」 思わず「だれっ!????」って聞きましたよぉ。 有名なお方で・・・ しょげているとおじさん、フランスパンを切り始め、 生ハムやらイベリコ豚の3年熟したハムやら非売品というものまでどんどん出してくれました。 3歳の娘にもどうぞって。。 どんどんどんどん88| (うわ~ワインも飲みたいよっ!) イベリコの味、忘れません! お店の窓から見えるパン屋さんもおいしいと聞きTOKIWAを去り、パン屋へ偵察に。 フランスパンを買ってお店をでるとTOKIWAのご主人が歩いてくる。 「こっちならおいしく食べれるよ」と 上の写真の真ん中、白カビのソーセージ(違う肉)をぶらさげてニコニコ笑っている。 \(@O@)/ くれるの? あ・ありがと~ 運転のお礼にこのオニオンメットヴルストをいただきました:p 生ハムの細かく切った感じの肉にたまねぎをまぜて食べるのです。 おいしすぎる・・・ お正月前にもう一回買出しに行きたいお店NO1です! 最近食べ物にはついているかも!!!

歯医者さんはおそろしい・・・

パーマリンク 2006/11/11 21:07:58 著者: dolce-vita メール
カテゴリ: 日記, Webのお仕事
朝、雷が轟いていましたね~ 不気味ないやな予感。。。 PCのお仕事諦めてしばしの睡眠。 そして・・・ インプラントの初診に行きました。 さっさと受付を済ませ、いざ診察へ。 レントゲンをとって、歯の型をとり、歯のかみ合わせの型もとりました。 インプラントの手順や今後の進み具合など目だけは優しそうな先生より説明を受けました。 費用の話になり。。 想像していた金額の倍!!!!!!!!!!!! 工工エエエェェ(´Д`;)ェェエエエ工工 た・高い!! (;゚Д゚)マジデ!! や・やめようかな・・・・ と 頭をよぎり・・・ 違う病院誰かに紹介してもらおうかな・・ と 一瞬思い・・・ ((゜□゜;)) でもっ!でも!! あーでも。こーでも。 ・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・ 見えない所にお金をかけるのがおしゃれって思うけどぉ

じゃないでしょ! ピアノの先生はたくさんの経験をしなさい。音楽の糧になるからっておっしゃるけどぉ 歯の痛みじゃなくって心の痛みとかの話でしょ~ でもインプラントも50歳近くなるともう土台を支える骨が弱くなるそうな・・・ 後伸ばしにしてもこれからが娘の教育などにお金がかかるし・・・ 手術、年末か新年あけて早め、っていっていたけど、お休みが多いから仕事に支障が少ないんじゃない? うまくいけば春までには終了するかも! だんだん前向きになってきたぞ~:P 後戻りはできぬ。 やるっきゃないかな~。 次回12月はじめに手術担当が決まるそうな・・・ 大学付属病院って大変なのですね~ 冒頭の画像、101匹わんちゃんに登場するクルエラ。 研ナオコさんそっくりじゃない!? 日本語の声優がなんと研ナオコさんだったのです。 私、彼女のファンだからちょっとびっくり!どっきり。 役を引き受けた彼女にまた惚れました。 なぜかクルエラとその声を聞いていたら元気が出てきました。 きっとよくなるさ。

デンタルコーディネート

パーマリンク 2006/11/10 22:48:32 著者: dolce-vita メール
カテゴリ: 日記
電動歯ブラシに:lalala: 歯間ブラシ。 ウォーターピックに:P プラークコントロール。 デンタルリンス:>>。 そして半年に1回の歯医者定期健診:.。 これだけメンテナンスしてたのにっ88|!!!!!!!

歯が折れた_| ̄|○

のは出産後2年目。 一番奥の歯が割れましたXX(。 で、 明日、インプラントの初診に行きます。 某大学病院に:(。 受付のお姉さん(たぶん・・・電話口だけだった)曰く 15,000ほど初診でご用意ください~~( ^-^)>:( なぬ~。みるだけで:crazy:?? し、仕方あるまい・・・ 私は歯医者さんを変えない。 引っ越した今も高速を利用して40分の歯医者に通い続けている。 信頼第一! 歯に関してはマエストロ!!!と呼んでもいい!! その歯医者さんを心から信頼している。 その歯医者さんが言いました。 あなたの歯を一生守ります。 すべての歯を真っ白にコーディネートさせてください! これは プロポーズか!? イタイ!! ―(≧∀≦)すみません、何かで殴られました~ でも デンタルコーディネートといって ケアしてくれる人々がいるって心強いです。 きっと美しい歯になって 新しい未来を切り開いてくれることでしょう! いやん! カモだって言わないでm(T◇T)m

進化する下着!

パーマリンク 2006/11/09 21:48:44 著者: dolce-vita メール
カテゴリ: 日記
もうずいぶん前からローライズのパンツやジーンズ、ローウエストスカートが主流になっていますね。 でも私、 悩みがあったんです。 ストッキングを欠かさない私は、 おなかのところでローライズラインからはみでるストッキングをくるくるしていたんです。(キャ^^はずかし・・) で、 たまたま寄った セブンイレブンでみつけました(* ̄。 ̄*)。。。oO その名は腰で穿くので

コシスト!

開発商品らしくほかでは手に入らないのである。。 安めで丈夫。 快適でたいていのローライズにはOK! これからの季節、タイツもほしいわ~ そして、次は娘の。 おむつからパンツになってまだ3ヶ月あまり。 しきりにおまたを触っています。 どうやらパンツのポジションが悪いらしく。 食い込む?のかな。 「やめなさい!」というわけにもいかず・・ 気持ち悪いものは仕方ない・・ で、 ゴムがなければいいんじゃない~?って思い、 見つけました。 一分丈のパンツ! 締め付けもなく、よさそうでしょ!! 結果は・・・・・・? おまた、さわっています。 がに股で・・・ 薄手ならいいのかな。 さがしてみますか・・・ ほかの女の子も同じ悩みあるかしら・・・

ダ・ヴィンチ・コード

パーマリンク 2006/11/05 21:59:06 著者: dolce-vita メール
カテゴリ: 日記,
3日発売のダ・ヴィンチ・コード 早速見ました:.。 ずっと前にダン・ブラウンの本を読み、本の内容そのものより時代背景や分析した内容に関心が高まり、マグダナのマリアの本も読んでみました:crazy:。 予備知識なしにはかなり理解力を要する映画になっていたと思います。 肝心なところがはしょってあったり・・・ でもアメリの主人公だったオドレイ・トトゥもぜんぜんキャラが違っていて魅力的でした。 英語の発音もよく、彼女の存在が物語をうまく縁取っていたし。 最後は宗教の話に片付けず、人生は自分次第。というメッセージもこめられ、受け入れやすく仕上がっていました。 まあ、話題の作品なので見ておくにこしたことはないかな:lalala:。 でもルーブル美術館にすっごく行きたくなりました! 行くしかないでしょ~~~!!:))

紅葉シーズン

パーマリンク 2006/11/04 12:11:13 著者: dolce-vita メール
カテゴリ: 日記, 食関連
2日の朝、喘息の発作に襲われ、2時間サルタノールインヘラーを吸うも苦しく・・・ よし!

空気のいいところへ脱出だ~!

というわけで岐阜の山奥へ・・・ 荘川の紅葉を見にいくことにしました。 かろうじて平日の木曜。 まずは旅館で夜食が必要だろうと高山市へ買出しに。 はじめのお店は、なんと偶然、”織姫さん”が翌日訪れたキュルノンチュエへ 紅葉も同じように美しかった・・・ Webデザイナー仲間さんの間では有名なここの白カビソーセージを毎年買っています。えぞうさんもお気に入りと以前話が盛り上がりました。 こちらではパテとレバーのソーセージ、アイスバインを購入。 もうすっかり美食家の間では有名です。 で、パテを買ったならフランスパンが必要でしょう! えぞうさんにTELしてお店を教えてもらいました。 TRAIN BLEU  3歳の娘はバケットが好きなので多めに購入。 さて、ここから山を抜けて50分走り、温泉へ。 着いてまもなくきつねが山で摘んできてくれたようなかわいい前菜から 想像通り、夕食が足りず┐( ̄ー ̄)┌・・ 温泉につかった後は お部屋にて宴会~ 南アフリカのカベルネソービニヨンとパテはGOOD! くるみの入ったフランスパンに白かびチーズと干しぶどうをはさんで。 酔う前に露天風呂へ。 誰にも会うことなく娘とゆっくりゆったり。 二人とも喘息の発作が出ず、とてもじっくり眠れました。 帰りは白川郷へ紅葉を見に出かける車の渋滞とは反対向きにスイスイ帰ってきました。 食いしん坊には同類の!?知り合いが集まるらしく・・・ デザイナーさんも私の友人も、そして娘も食べ物への興味が深いヾ(  ̄▽)ゞオホホホ 次は料理旅館にしようね。 と娘と話していました。 きっとこの旅で見たものは娘の記憶に焼きつくことでしょう。 日本って季節も食べ物も最高!

刷り込みかもね・・・

パーマリンク 2006/10/31 20:18:30 著者: dolce-vita メール
カテゴリ: 日記, ピアノ
まずはお昼の話題。 のだめカンタービレで流れた曲とソフトバンクの曲、なんて曲? と質問が。 「なんだったかな・・・」と気になっていたので、 正解は、 プロコフィエフ作バレエ組曲「ロミオとジュリエット」第2組曲Op.64tar「モンタギュー家とキャピュレット家」ですって。 すっきりしたい人は こちらから視聴できます。 で、今日は娘は動物園に。 といってもある大学の農学部にいる動物たちを見学。 夕食のときに「今日はどんな動物がいたの?かわいかった?」 と聞いてみました。 「えっと、えっと・・・」 「うさぎがいた」 「どんなうさぎだった?」 「目が白かった・・」 へ!? 「かめもいたよぉ~」 「かめはなにをしていたのかな?」 「お水をごくごく飲んでた!」 「・・・・・・・・・」 いや、本当にそうだったのかもしれない!! うさぎの目は赤いと誰が決めたのだろう。 娘が見たとき、人知れずうさぎが気絶する瞬間だったのかもしれない。 いつだって”うさぎの目は赤い”とは限らない。 目の赤くないうさぎもいる。 亀だって水を飲むに決まってる。 犬みたいにペロペロ飲まないだけかも。 そうだよ。 こういうの刷り込みっていうんだ。 本当に正しいことなんて誰にわかるというんだろう。。。 娘よっ!! これからも二人して

感性で生きていこう!

思わずうなずいてしまった・・・

パーマリンク 2006/10/30 22:00:37 著者: dolce-vita メール
カテゴリ: 日記
私は出来るだけ娘と食料品を買いにいくようにしている。 季節の野菜や魚。 果物やその香り。 お金を払って買うということをしってほしい 娘も楽しみにしていて、スーパーに着くとヨーグルトやハムなど所狭しと走り回って調達してくる。 今日も遠~くのほうから 「マ~マ~~!!!!」 なぁに?と駆け寄ると。 「ロッテンマイヤーさんがいるよぉ」 へ? どこ? 「ほら、あそこ」 ・・・・・・・・・・・・ 「ね、感じでてるでしょ~」 その大人っぽい会話に思わず 「ふふふ、うん、感じ出てるね(_´ω`)」 「あ、ロッテンマイヤーがこっち向いた!」 え、!? しまった! 目があってしまった。 本当にロッテンマイヤーさんみたいな女性だった。。 ふたりで 「に、逃げろ~~~~~~~~~」と。 女同士の親子って 友達みたいかも。 「ママのまゆげ、とかげみたいになっているよぉ」 とご指摘も。 要するに 適当に書いた眉の先がへびの舌みたいにひょろっと2枚になっていることのようだ。 ふむ。 チェック厳しいなぁ。

はい。生きています

パーマリンク 2006/10/27 07:21:48 著者: dolce-vita メール
カテゴリ: 日記, 食関連
は~い! 生きていますよ~ ブログが更新されないので「生きてますか?」とメールがきました。 週末から体調を壊し、 F1のシューマッハの最後の走りもみれなかった_| ̄|○ え~元気そうだったじゃん!って思った方もいるかも・・・ それは まぼろしさ~。 パソコンも末期状態で立ち上がるのを待つこと20分。 で、 やっと新しいPCへ!!!!―(≧∀≦)ゞ―イェイ! 静か。 速い。 快適~。 お仕事さっさかこなすわよ。たぶん。きっと・・ さて、復活第一弾は懐かしい~お・あ・じ;) 栄の古い喫茶店”ボンボン”のマンダリンシャーベット200円! のどの痛かった今週は娘と寒いねといいながら一個ずつ食べました。 あるだけ全部買い占めてきたわ。ふふふ。 懐かしい味がします。 子供にはこういう味を覚えていてほしいな。と思います。 特に味覚は大切に育てたいですね。

料理の出来ない女性は顔がないのと同じ!

と と友人の母からこんこんと言われて まずはおいしいものを食べて知りなさい。と。 食べたらおいしいと思ったその味を再現できるように練習。 20代はそのお隣のマンションに住んでいたのでほぼ毎日キッチンでお手伝いしました。 本には載っていない家庭の味を教えてもらいました。 でも全国から食材の届くかなり豪華な家庭料理だったけれどね・・ ありえないよ~っていうのもたくさん。 あんこうがドド~ンと届いたときはお風呂場でさばきましたよ('◇'*) また、食べ物のMY歴史については追々思い出すとしましょう。 で、 家の庭のみかんはこんな感じ。 もうすぐ食べられるかな。

私の家の前のミーアキャットファミリー

パーマリンク 2006/10/18 23:43:30 著者: dolce-vita メール
カテゴリ: 日記
ご要望にお応えして・・・ してない?

ごしょうか~い

私の家の前のファミリーはこの地域のボスです。 このあたりの住民はみんな他の土地からきた人ばかりで交流はほとんどありません。 だからこのボスファミリーがまとめています。 そう ありがたいのです。 公園の草むしりもどぶ掃除も朝早くから声がかかります。 いつも正しい行動をしています。 ご夫婦はとても仲良し。 いつも一緒に庭の花の手入れをしています。 で、 何か事件がおきるとぉ~ サササッツ!!と現れます。 それもフェンスの端に。駐車場の奥に。二階の窓から!! ひとり、ふたり、あっちにもこっちにも!! 無言で 無表情で ただ情報だけをかぎとっています。 状況に安心すると サササササ~~~~ッッッッッッ!1!!! と巣へ戻ります。 はい、行動がまるでミーアキャットです。 後ろ足ですくっと立ち、キャッキャ!っと短くないて危険を知らせます。 前に事件が起こったときなど お嫁にいった娘さんまでも救急車より早く到着したもんね。 何にも助けてくれないけど、この前のお祭りでは娘にするめをくれたわ~。 お孫さんと似た歳だからかな。 これからもアンテナはって、すばやく行動する様子を楽しみにしていますわよ。

<< 1 ... 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 >>

2017年12月
 << <   > >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Facebook

ツイッター

小5娘と愛知県に住んでいます。 未婚シングルワーキングママですが、ボケの私としっかりものの娘の毎日を明るく楽しく記録しています。 現在は子供の教育やピアノに燃えています! 特技は何でも楽しめること。 最近は娘の体力に負けつつ、将来を語るのが楽しい日々です。

検索

XMLフィード

リンクブログ

16ブログ     blog engine