« 私の幼児時代災難よぉ »

登園を嫌がる子供

登園を嫌がる子供

パーマリンク 2007/05/15 23:52:07 著者: dolce-vita メール
カテゴリ: 日記
今日は遠足! お弁当を持って! 楽しく! Let's go! ・・・のはず。 4月に転園してから朝、娘の笑顔を見ることはありません。 起きてからまず今日は早く迎えに来てくれるか。 明日は保育園があるのかどうか。 お休みはいつか。 保育園に着替えはいくつも用意があるかどうか。(もし、汚したら・・不安) 今日は脱ぎ着のしやすい服かどうか。(一人でしなければ!という恐怖) せっかくのリュックサックもカラフルなお弁当も 涙で光を失ったようです。 産まれる前から育児に関する本をたくさん読みました。 子どもが育つ魔法の言葉 for Mother and Father もその一つ。 でも、 私は平均的なママじゃないし。 子供も性格はいろいろ。 家庭環境も違えば育児の方法も違う。 魔法の言葉は時々有効。 あとはアドリブ。 気長に共に成長するしかないようです。 友人いわく、 「子供の頃、メソメソしていた子は大人になったらリーダー格になっているもんよ!」 ・・・ たしかに! あ、お弁当は栗原はるみさんの料理本 私のおべんとう を参考によくします。 少人数の食卓にも活躍します! 短時間で素材を生かす!私も同感。

この記事へのトラックバック アドレス

トラックバックURL(右クリックでURLのコピーをしてください)

6 コメント

コメント from: ゆめ。 [訪問者]
こんばんは。

誰しも最初の子供は何かと気になって・・親子共々不安でいっぱい。
(親の心が子供に伝わるから?)
でも、そうやってみんなたくましく大きくなるんです。
きっと「喉もと過ぎれば・・」ですよ。

ママ!!◯´∀`)oファイトォ♪
2007/05/16 @ 20:54
コメント from: Chiblits [訪問者] · http://blog.livedoor.jp/chiblits/
う~ん母親としてつらいですね。
私も3歳から2人とも保育園にいれて仕事をしていました。娘の場合はお兄ちゃんと一緒だったので私は気が付かなかったのですが、20歳になって初めてあの保育園は嫌だったと打ち明けてくれました。悪戯をする子がいたらしいのですが、当時は私には何も言わなかったんですよね。何でも心配事は話し易くしてあげれば良かったと思いました。
2007/05/17 @ 16:29
コメント from: [訪問者]
ゆめさん応援ありがとうございます!
きっとたくましくなりますよね。
時間をかけて。
変わってあげた・・・くもない。です。
2007/05/17 @ 17:33
コメント from: [訪問者]
Chiblitsさん
ありがとうございます。

そうですね。
話しやすくしてあげて聞いてあげるだけでも
心が楽になるのかもしれません。
子供って肝心なことはなかなか言ってくれないものかもしれません。
2007/05/18 @ 10:49
コメント from: romi [訪問者] · http://romi.blog16.jp/
おいしそうなお弁当★
子どもはささいなことで保育園へ行くのがイヤになっっちゃうんですよね。きっとママと一緒にいられる家が一番居心地がいいんですよね~
子ども親も初めて同士、一緒に成長していくんですよね~ファイト!!
2007/05/22 @ 22:25
コメント from: [訪問者]
romiさん。
家がいいのだそうです。
仕事ばっかりしているこの母のどこがいいのか。。
そんなことを言ってくれるのも数年かもしれませんね。
2007/05/23 @ 06:04

コメントを残す


頂いたメールアドレスはこのサイト上には表示されません

頂いたURLは表示されます。
(改行が自動で <br /> になります)
(Name, email & website)
(ユーザに、メッセージ・フォームを通じた連絡を許可します (あなたのメール・アドレスは表示されません))
2017年9月
 << <   > >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Facebook

ツイッター

小5娘と愛知県に住んでいます。 未婚シングルワーキングママですが、ボケの私としっかりものの娘の毎日を明るく楽しく記録しています。 現在は子供の教育やピアノに燃えています! 特技は何でも楽しめること。 最近は娘の体力に負けつつ、将来を語るのが楽しい日々です。

検索

XMLフィード

リンクブログ

16ブログ     free blog software