« スキー好き!味噌作り2年目 »

手作りお味噌レポート

手作りお味噌レポート

パーマリンク 2008/03/15 06:35:36 著者: dolce-vita メール
カテゴリ: 食関連
せっかく味噌作りの記事を書いたので画像もアップすることにしました でも1月のときのだけどね~ ボツもかわいそうだし。 まずは洗ってから一晩水にひたします。 次に圧力鍋で煮ます。15分程度です。 普通の鍋なら1時間以上・・ その間に塩きりという作業。 麹と塩を良く混ぜます ポテトマッシャーでゆでた大豆を混ぜます。 これが肉体労働!! ここまでくればあとチョット! 塩きりした麹とつぶした大豆、ゆで汁を混ぜます アルコールで消毒した樽に手のひら大にまとめた大豆を思いっきり投げつけます。 空気をぬくためです。 トイヤーッツ 2ヶ月に一度かき混ぜて、お盆過ぎに食べることが出来ます。 一度作ったらやみつき! 安心、安全な我が家のお味です。

この記事へのトラックバック アドレス

トラックバックURL(右クリックでURLのコピーをしてください)

9 コメント

コメント from: 織姫 [訪問者] · http://tokidoki.blog16.jp/
ちょうど、今日か昨日の新聞に手づくり味噌のお話が載ってました。

豆をつぶすときはミキサーだかフードプロセッサーかなんかでやるって書いてあったよ。
でも人力の方がおいしく出来上がるかもね?

momoさんはすごいッス。
2008/03/16 @ 17:31
コメント from: MICK [訪問者] · http://mick.blog16.jp/
味噌ってこんな風につくるんですかぁーー!?すごい!!
味噌まで手作りするってすごいですね♪
2008/03/16 @ 19:17
コメント from: mori2 [訪問者] · http://morimori.blog16.jp/
手作り味噌、おいしいですよね~
お盆すぎが待ち遠しいでしょ♪

スバラシイ!!!!
2008/03/16 @ 23:02
コメント from: まりりんもんろ [訪問者] · http://maririnmonro.blog16.jp/
さっすがーですねっ(=´ー`)ノ
あたし味噌はもう味噌のままあるのかと思ってました。
作ってできるものなんですね!
地味噌とかありますもんね!
2008/03/16 @ 23:47
コメント from: [訪問者]
織姫さん
来年は厚手のビニールに入れて
軍手をした手でつぶしてみます。
(子供たちを呼ぶことにします)
少し粒がのこったほうが
美味でございます~
2008/03/17 @ 00:29
コメント from: [訪問者]
わぉ~!
MICKさんいらっしゃいまし~~
美味しいものを食べるためなら
労力も惜しみませんよ~
Dolce(甘い)vita(生活)は
楽ではありません~?
2008/03/17 @ 00:31
コメント from: [訪問者]
mori2さん、昨年のものは食べてしまって
今、市販なんですよ~
断然、手作り味噌がいいです~
待ち遠しいを通り越して
禁断症状が!!

でもね、
2樽仕込みましたが、すでにおすそ分けする人の分量がかなりでね。
ま、これも楽しみですが。
2008/03/17 @ 00:33
コメント from: [訪問者]
まりりんもんろちゃん。
家で作れるのよ~
私もびっくりよ。
相当田舎でなきゃ作れないと思ってた。
っていうか
自分が味噌汁を飲む人になるなんて驚きよ!
和食の習慣なかったからね。
人って変わるんだね~~
2008/03/17 @ 00:36
コメント from: ゆめ。 [訪問者]
こんにちは。
自作のお味噌なんて愛おしくなりますね。おいしそう!!
じっくりじっくり待つのがまたいいのかなぁ?
作ってみたいですが、たぶん無理かと。。。
2008/03/17 @ 10:37

コメントを残す


頂いたメールアドレスはこのサイト上には表示されません

頂いたURLは表示されます。
(改行が自動で <br /> になります)
(Name, email & website)
(ユーザに、メッセージ・フォームを通じた連絡を許可します (あなたのメール・アドレスは表示されません))
2017年4月
 << <   > >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Facebook

ツイッター

小5娘と愛知県に住んでいます。 未婚シングルワーキングママですが、ボケの私としっかりものの娘の毎日を明るく楽しく記録しています。 現在は子供の教育やピアノに燃えています! 特技は何でも楽しめること。 最近は娘の体力に負けつつ、将来を語るのが楽しい日々です。

検索

XMLフィード

リンクブログ

16ブログ     powered by b2evolution free blog software