« まいったなぁ~血液検査の結果 »

お世話に目覚めるお年頃

お世話に目覚めるお年頃

パーマリンク 2008/04/23 14:00:29 著者: dolce-vita メール
カテゴリ: 日記
公園へ行くとたいてい 「ママ、見てて!」 とママが近くにいてほしい状態だったのに。 今日はちょっと年下の子供をみつけて お姉ちゃんぶり。 手をさしのべたり・・・ 一緒に滑り台をすべったり・・・ 時々拉致したり・・・ 帰り道、 娘「ママ、そろそろ赤ちゃんほしくない?」 私『え"・・・』「う~ん。そ~ね~。」 娘「男の子でも女の子でも面倒ちゃんとみるからぁ」 そんなお年頃だな~~。 シングルマザーでなかったら3人はほしいけどね。 ま、赤ちゃんでなくても家族いっぱいがいいわ。 私も自分のことより、家族の世話がしたいお年頃・・

この記事へのトラックバック アドレス

トラックバックURL(右クリックでURLのコピーをしてください)

2 コメント

コメント from: かなぶん [訪問者]
ははは、子供の成長は早いですね。

自分のことより、家族の世話ですか?うーん。ま、それもありですが、自分のことも、時に考えてあげた方が健全な気もします。

赤ちゃんってのは、中々、ハードルが厳しいですね(笑)

ちびっ子はその点無邪気で良いですね(^^)
2008/04/27 @ 21:45
コメント from: [訪問者]
かなぶんさん。
赤ちゃんてのはちょっとハードルが厳しいです。
あはは。
娘のように、拉致してくるかな!?
あはははは。
2008/04/27 @ 21:56

コメントを残す


頂いたメールアドレスはこのサイト上には表示されません

頂いたURLは表示されます。
(改行が自動で <br /> になります)
(Name, email & website)
(ユーザに、メッセージ・フォームを通じた連絡を許可します (あなたのメール・アドレスは表示されません))
2017年10月
 << <   > >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Facebook

ツイッター

小5娘と愛知県に住んでいます。 未婚シングルワーキングママですが、ボケの私としっかりものの娘の毎日を明るく楽しく記録しています。 現在は子供の教育やピアノに燃えています! 特技は何でも楽しめること。 最近は娘の体力に負けつつ、将来を語るのが楽しい日々です。

検索

XMLフィード

リンクブログ

16ブログ     multi-blog