アーカイブ: 2010年5月

ピアノの練習はいつまでも難しいもの

パーマリンク 2010/05/31 23:12:21 著者: dolce-vita メール
カテゴリ: ピアノ
お母さんがピアノを弾けると、 周囲は毎日しっかりみてあげるんだろうな~と 思います。 私の場合は週に2回しかみてあげません。ハハ。 レッスン日の後日とレッスン日の前日(最終チェック)だけ。 あとの日は一人で黙々とこなしています。 日曜はお互いに具合が悪かったので 今日見てあげたのですが、 超!不機嫌!娘態度悪すぎ。 理由は簡単 「難しいから。」「楽譜を読むのが面倒だから」 でも助けてはあげません。 私は鈴木メソードで曲を覚えるくらい聴いてから 曲に取り組むので、逆に楽譜を読むのがとても苦手で 大きくなってから苦労しました。 耳コピーもいいところはあるけれど、 やはり自分で考えて苦しんで進まないとね。 で、 あまりにも態度が悪いので 椅子から引きずりおろし、 お外へポイッ。 ピアノはわたくしが独占して ショパンを激弾きしましたとさ。 (ママだって難しいんだぞ~) そのうちに私は集中してしまい娘を忘れてしまい 娘は娘で落ち着いて「明日はきちんとやる」と。 その後は低学年の理科を笑いながら 楽しそうにやりました。 激しい気性は、私の妹にそっくり。 だんだんコントロールすることを訓練しようね。 時間をムダにして 出来なかった勉強は明日しっかりやるからね! by鬼母

勉強を楽しんでいるのは実は私

パーマリンク 2010/05/30 12:10:08 著者: dolce-vita メール
カテゴリ: Webのお仕事
子育てって楽しいな~と思うことのひとつに もう一回子供時代を過ごしたり、 もう一回勉強できる!ということがあります。 子供時代では、自分がやってみたかったこと、 親にしてほしかったこと、してあげたかったことを 娘にしてあげたり、してもらうことで 心のジグゾーパズルが埋まっていく感覚がたまらなく癒されます。 子供の勉強ですが、これが難しい! 自分の頃とやり方も違うし、漢字の書き順さえ怪しい~ 頭の体操にと買った2冊、 考えれば考えるほど面白い! 天才くらぶ パズロー1 賢者のめいろ―小学1・2・3年生 (脳育チャレンジ) 頭がカチンコチンになっている私は 時間がかかることが多いデス。 毎日、プリントを4枚持たせて学童でやってくることにしています。 夜は、じっくり教えて学童では復習です。 中学受験をする子がいない小学校ですので 受験を検討していることは、内緒です。 「何やってんの?」と学童の子に聞かれても 「勉強が好きなだけ~」と黙々とやっているんだって。 楽しくなくなったら、やめようね。 たくさん遊びもしなさいね~~~ 0点をわざと取ったことがある鬼母より。

3Dでアリス・イン・ワンダーランドを観る

パーマリンク 2010/05/24 07:02:57 著者: dolce-vita メール
カテゴリ: 映画
ミッドランドシネマ名古屋空港へ観に行ってきました~ 娘には事前に3Dについて説明しておきました。 話の最初は現実の映像なので「きれいだな」くらい。 奥行きはあるけど距離感がちょっとあっていない感じかな~。 アリスがおかしな世界へ行ってからはスゴイ! 映像から体感するリアルさは半端でないです。 ものがぶつかりそうになったり、動物の毛の柔らかさ、 たばこの煙のけむたさや、香りまでもが感じそうになります。 (近いうちに香りや痛みくらいは実現しそう) 土煙と共に石や砂利が飛んできたとき娘が それをよけようとして暴れるものだから ポテトフライが吹っ飛びました= 「絶対に体には当たらないから!」と伝えておとなしくしてもらいました。 でもこの3D用メガネ。 早く良くしてほしいわね。 ダサイし。重いし。子どもサイズもないし。 会場を振り向くと超!笑える光景。 まるで昔、肩から携帯の大きな箱をぶら下げていた時みたい! まだまだ進化する3Dのビジネス。 とっても楽しみ。 地デジではそそられなかったけど、 3Dなら新しいTV買うわよ~ もうメガネなしのTVも出るらしいし。 どの角度からみても映像の側面もみれるらしいし。 ワクワクワクワク~~~ でも子どものTVの見すぎには絶対注意! 刺激強いも~ん。 あ、作品はティム・バートン監督xジョニー・デップの さすがの独特で美しい世界で満足です。

明治村を体験!

パーマリンク 2010/05/09 22:15:56 著者: dolce-vita メール
カテゴリ: 日記
GW中、娘と日本の昔の話をしていて いまいちピンと来ていないようでしたので 急遽、明治村体験をすることにしました。 自宅では初夏の陽気でしたが 明治村は春の装いが残っていて とてもとても清清しい空気と景色でした! SLを見つけ嬉々とする私! 車両を方向転換するためには人力で 行うのです。 車両に近づいてきてドキドキ! むむむ~かっこいぃ~~ かっこいい~~ めっちゃかっこいい~ 男の子を押しのけ撮影しました! 大人気ない・・・・ ほかにも京都市電も乗車し 明治村は博物館なので隅々まで体験したいわけです。 でも広大すぎて子どもには疲れと退屈ささえ・・・ そこで、開催中の”謎解きイベント” 各所に隠された宝箱に時代にそった問題やヒントがあり 解いてまわるのですが全問解き終わっても 謎があり、子どもも大人も施設内を くまなくまわれるように仕組まれているのである。 謎とき中。。。。 2時過ぎに施設内レストランで 明治カレーを食しました。 懐かしいカレーのお皿! 大人分をぺロっと娘は完食です。 想像以上に広い施設と アップダウンに 「また来ようね」とお土産も買わず帰った二人でした・・・ 今回娘が活躍したのは 結婚式が行われているという教会での ペテロとイエス様の説明。(娘が長々と行いました) まわりの人々が聞き入っていました(日曜学校の成果!) スケッチブックを持っていきましたが もう足が動かなくなるくらい 歩き疲れて、結局書かずじまい。 子どもからお孫さんを持つ方達まで 楽しめる施設でした。 ぜひ紅葉の時期に訪れたい オススメ絶景でもありました~^^

入学式とその後

パーマリンク 2010/05/09 21:40:44 著者: dolce-vita メール
カテゴリ: 日記
入学式は実に晴れ晴れしい日差しと 満開の桜の中、粛々と行われました。 2クラスで50名。 自宅から徒歩40分程かかる田舎の学校ですが 心配していたよりずっと子どもたちは 躾が行き届いており、お行儀良く、微笑ましく思いました。 運よく今年度より学童が新設され、仕事が終わるまで 預かってもらえることになり、 会社も数々の学校行事への理解を示していただき 順調に学校生活をはじめることが出来ました。 登校班の中で1年生は娘ひとりでしたので 上級生の登校についていくことが出来るか心配でしたが なんと!地域のおばさんと呼ばれるボランティアの 方々が学校まで登校してくださいます。 心配するわたくしに携帯から登校(遠足日でしたが)の様子を 写メールで送ってくださいました。 3年生の子が手を引いていってくれています^^ 日頃から自治体の草むしりなどで顔を 知っていただいていただことが良かったのだと思います。 地域の力ってありがたい!!! でもまだ新生活は始まったばかり。 幼児とは違う心配が山ほど押し寄せそうです。
2010年5月
 << < 現在> >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Facebook

ツイッター

小5娘と愛知県に住んでいます。 未婚シングルワーキングママですが、ボケの私としっかりものの娘の毎日を明るく楽しく記録しています。 現在は子供の教育やピアノに燃えています! 特技は何でも楽しめること。 最近は娘の体力に負けつつ、将来を語るのが楽しい日々です。

検索

XMLフィード

リンクブログ

16ブログ     powered by b2evolution